リクルートエージェントのCMがうざい?気持ち悪い?業界を熟知したプロの手厚いサポートなどの声を調査

大手企業のリクルートグループが運営する人気の転職エージェントのCMについて紹介します。

リクルートエージェントとは

リクルートエージェントは、大手企業のリクルートグループが運営する人気の転職エージェントです。
業界最大級の求人数を誇るリクルートエージェントでは、保有する約10万件の求人情報の多くが、グループネットワークを活用して企業と直接交渉した「オリジナルの非公開求人」となっています。

サービスの特徴は、転職を希望する利用者のキャリアプランや志向に合わせて、それぞれの業界や職種に精通した「専任のキャリアアドバイザー」が、求人情報の紹介やアドバイス、転職ノウハウを教えてくれるというものです。

リクルートエージェントのCMがうざいとの声はなぜ?

2023年4月現在、放送されているリクルートエージェントのCMには、俳優の「高橋一生さん、柳楽優弥さん」が出演しています。
風格のある2人がきっちりとスーツに身を包み、エージェントに扮して転職を考えている人に向けて語りかけてきます。
こうした演出を、かっこいいと好意的に見ている声がある一方で、否定的な意見もありました。

その理由の一つは、リクルートエージェントCMの演出に対する疑問でした。
出演俳優のクールなかっこよさとは別の、「小ボケ」が受け付けないというものです。
身近で頼れる存在であるとアピールするための演出が、「転職エージェント」という職業に似つかわしくない、と感じてしまう視聴者もいます。

また、CMの放送回数の多さにも原因があります。
テレビや動画視聴の合間に、何度も繰り返し目にすることで、「しつこい」と感じてしまうのです。
リクルートエージェントに限らず、大企業のリクルートグループではたくさんのCMを放送しています。
そのCMの最後に映し出される企業ロゴを目にした視聴者が、「またか…」とマンネリを感じてしまうのです。

このように、ファンがCMの放送を楽しみにする一方で、演出やグループ全体でのCMの多さが、リクルートエージェントのCMを否定的に感じてしまう原因になっているのです。

リクルートエージェントの良い口コミ1:業界を熟知したプロが味方に!

リクルートエージェントは、利用者の満足度や内定率が高いと好評です。
その中でも、メインサービスであるエージェントに対する口コミは数多く寄せられています。

経験や知識の豊富な専任エージェントによる面談を受けて、転職に対して前向きな気持ちになり、背中を押してもらえたと感じている利用者が多いのです。
エージェントが利用者に対して親身に寄り添ってくれるため、不安なことや分からないことを質問しやすく、アドバイスや転職ノウハウを教えてもらえるなど、プロとしての的確な回答も得ることができます。

また、丁寧な面談の中で自分の強みを再確認できるという声もありました。
1人で転職活動をするよりも、エージェントと相談しながらアピールの方法を変えてみるなど、客観視してから行動に移すことができるため、利用者にとっての利点となっているのです。

リクルートエージェントの良い口コミ2:網羅された求人の多さ

業界最大手のリクルートグループだからこその、圧倒的な求人数には、多くの利用者が満足の声を挙げています。
リクルートエージェントでは、大手企業の求人が用意されているのはもちろんのこと、利用者によっては、他社エージェントでは紹介してもらうことができなかったニッチな職種の企業に出会えるなど、求人情報の豊富さが魅力です。

求人数が多いことで、利用者のさまざまな希望にマッチする企業と出会いやすくなるため、納得のいく転職先を見つけることができます。
今までの経験を活かしたステップアップの転職先のみならず、スキルや経歴に関係のない新しい業種に出会える可能性もあります。

このように、リクルートエージェントが幅広い職種の求人を保有していることが、利用者の転職を後押ししてくれる要因にもなっているのです。

リクルートエージェントはどんな人に向いている?

https://twitter.com/NAO_web_market/status/1617871886851133440?s=20

転職を考えている利用者に対して手厚いサポートがあるからこそ、リクルートエージェントが多くの人に選ばれている理由です。

とくに転職を考え始めたばかりの人や、不安を抱えている人にとっては最強のパートナーとなります。
スケジュールの調整や条件の交渉などもエージェントが行ってくれるため、転職活動に不慣れな求職者にとっては、心強いサービスなのです。
転職希望者にとって重要になる履歴書や、職務経歴書も丁寧に添削してくれるため、何を載せてどこを省くのかなどのアドバイスを参考に、見やすくわかりやすい文面に仕上げることが出来ます。

また、複数の会社に応募している段階など、アプリで情報の整理が分かりやすく表示されるため、現職のスケジュールに合わせて自己管理もしやすいです。

このように、1人での転職活動に悩んで立ち止まることなく新たなスタートを切るためのサポーターとして、リクルートエージェントを利用していくことが転職を希望する利用者を有利にしてくれるのです。

コメントを残す